エントリーポイントを明確にするFXチャート実践帳(あさ出版)

FXを初めてもう少しで2年になろうとしています。

1年を経過して、月トータルでプラスになるようになってから証拠金を増やし、ロットを上げようとして以来、長いトンネルに入ってしまいました。

あれこれ手を尽くしても月単位でプラスで終わることがめっきりと減ってしまいました。そんなトンネルを脱出するためにお金をかけたセミナーに出るわけにもいかず、もっぱら書籍とYouTubeの無料動画でチャートの味方を学んで来ました。あわせてメンタルをどのようにコンディション作りしていくかを考えて来ました。

そして、今月、トンネルの出口が見えて来ました。

そのきっかけになったのは1冊の書籍とある動画です。

平易かつ明快な解説でトレンドラインの引き方とエントリーポイント、利確、損切りのルールを頭に叩き込むことができる1冊とは「世界一わかりやすい!FXチャート実践帳」二階堂重人著(あさ出版)です。

まずは引き方のコツをマスターすることができます。そして、トレードのタイミング、つまりエントリー、損切り、利確のタイミングをトレンドラインとロウソク足から導き出すことができるようになります。

なぜ、「できるようになります」という文末にするのか。

それは、50問の練習問題が掲載されているからです。過去チャートからにトレンドラインを引く練習と、エントリーポイント、損切りのポイントを考えて次ページの解答と照らし合わせて検証することができます。

まずは、止まっているチャートを冷静に見て学ぶことも大切であることを実感しました。エントリーポイントで悩んでいる人はぜひ手に取って見てください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中